So-net無料ブログ作成
検索選択

釣りキチ三平 [つ]


釣りキチ三平 (講談社漫画文庫)

釣りキチ三平 (講談社漫画文庫)

  • 作者: 矢口高雄
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2002/09
  • メディア: 単行本



著/矢口高雄  週刊マガジン連載作品


作品詳細はWiki:釣りキチ三平参照

言わずと知れた釣り漫画の金字塔   なんだけどそう思ってるのは当時を知ってるおっさん世代だけかも・

そもそもおっさんと自覚してる私でも実際に連載してた頃は知らないもんな

プラレス3四郎とかハイスクール奇面組とかの頃は既に連載は終了してたみたいだし  その当時に兄が持っていたコミックスを読んだことがあるけど巻数は虫食いで読んだし全体を通して知ってるエピソードは3/4ほど
物語の結末を知ったのは~編っていう分厚いのが出ててからだった


Wikiに原作のマガジンコミックスの巻数と収録内容がまとめられており、そのエピソードをみると今なお全部は読んでなかったみたいで釣犬ハチ公とかブルーマーリン編とか内容しらないや


読んだのが子供の頃だっただから 真面目な釣りのエピソードよりタキタロウとかアリゲーターガーみたいな怪魚編や青ブナとかイトウ、アカメ、夜に釣る化け物イワナ、魚紳との出会いとなった巨ゴイとかの大物釣りのものに興味を引かれてそっちばっかり繰り返し呼んでたっけ  そういや指きり魚とかウロコが透き通って内臓が透けて見えるフナのエピソードもあったね

あ~~なんかこの頃の釣りキチ三平のエピソード思い返しが始まると次々出てくる

湖面に落ちた蝉を食べるブラウントラウトとか「小さなビッグゲーム」と称して外人にタナゴ釣らしたりとか・

釣りだけじゃなくて岩を叩いて気絶させるガッチン漁とかドゥを使ってウナギを取ったりとか、川に葦で作った関で魚をとったりとかの漁法なんかも取り上げられてましたね

ムツゴロウの回で知ったムツかけは本当にある漁なんだと感心したっけ

巻数によってコミックスの厚さが違ってたことも覚えてる 時折三平とは違う話が巻末にあったかな ハム無線の仲間でキャンプに行った話があったような気がする  
今でもハム無線ってあるのかな・

今の子供にゃ受けないのか釣りの漫画って漫画雑誌のジャンルでは見かけないけど そのせいもあってか連載終了から30年近く経っても釣り漫画のジャンルじゃ本作品しか頭に浮かばない
本作が釣り漫画のジャンルとして「出来すぎて」いたために後続作品が出てこないのかもしれません


最終エピソードでは祖父一平が老衰で死亡、その葬儀に駆けつけた魚紳により一平からの依頼で記憶を失っていた三平の父に接触していたことが明かされる  その後 釣り仲間と共に東京で行進して釣りキチたちの要望「もっと魚を釣りたい」っていう主張をして終わってた


その後 平成版釣りキチ三平が連載されクニマスが一平により誰にも知られていない沢で息づいているエピソードが書かれていたが その後本当にクニマスが今もなお絶滅せずに存在していたことがさかなクンにより明かされたのにはちょっとびっくり


魚紳とその父母との再会時に同じキャラ構図でバックが春夏秋冬になってる演出があったけどコンパイラでパロってたね

カジキ釣りとかフライフィッシングなんかも取り上げられたけど日本の釣りが多かったのに海外でも人気があったってのは意外

釣りキチ三平(1): 1釣りキチ三平(2): 2釣りキチ三平(3): 3釣りキチ三平(4): 4釣りキチ三平(5): 5釣りキチ三平(6): 6釣りキチ三平(7): 7釣りキチ三平(8): 8釣りキチ三平(9): 9釣りキチ三平(10): 10釣りキチ三平(11): 11釣りキチ三平(12): 12釣りキチ三平(13): 13釣りキチ三平(14): 14釣りキチ三平(15): 15釣りキチ三平(16): 16釣りキチ三平(17): 17釣りキチ三平(18): 18釣りキチ三平(19): 19釣りキチ三平(20): 20釣りキチ三平(21): 21釣りキチ三平(22): 22釣りキチ三平(23): 23釣りキチ三平(24): 24釣りキチ三平(25): 25釣りキチ三平(26): 26釣りキチ三平(27): 27釣りキチ三平(28): 28釣りキチ三平(29): 29釣りキチ三平(30): 30釣りキチ三平(31): 31釣りキチ三平(32): 32釣りキチ三平(33): 33釣りキチ三平(34): 34釣りキチ三平(35): 35釣りキチ三平(36): 36釣りキチ三平(37): 37釣りキチ三平(38): 38釣りキチ三平(39): 39釣りキチ三平(40): 40釣りキチ三平(41): 41釣りキチ三平(42): 42釣りキチ三平(43): 43釣りキチ三平(44): 44釣りキチ三平(45): 45釣りキチ三平(46): 46釣りキチ三平(47): 47釣りキチ三平(48): 48釣りキチ三平(49): 49釣りキチ三平(50): 50釣りキチ三平(51): 51釣りキチ三平(52): 52釣りキチ三平(53): 53釣りキチ三平(54): 54釣りキチ三平(55): 55釣りキチ三平(56): 56釣りキチ三平(57): 57釣りキチ三平(58): 58釣りキチ三平(59): 59釣りキチ三平(60): 60釣りキチ三平(61): 61釣りキチ三平(62): 62釣りキチ三平(63): 63釣りキチ三平(64): 64釣りキチ三平(65): 65




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ツルモク独身寮 [つ]


ツルモク独身寮 全11巻完結 [マーケットプレイスコミックセット]



著/窪之内英策 ビッグコミックスピリッツ連載作品   全11巻既読

Wiki:ツルモク独身寮


兄が読んでたんでそれを読んでた これ以外にビッグコミックスピリッツ連載の作品ってめぞん一刻くらいしかしらないかも・


主人公:宮川正太が高校卒業後 実家の家具屋を継ぐための修行?としてツルタ木工家具製作所 略してツルモクの工場へ就職  その寮がタイトルにもなっているツルモク独身寮

4人部屋の独身寮だが正太が入った部屋は田畑 重男、杉本 京介の2人しかおらず正太が三人目

外見おっさんでノゾキが趣味の田畑、イケメンで遊び人の杉本とクセのある先輩や同期入社の友人、女子寮に住む姫野みゆきたちとの関わりを描いた作品


四国の地元に残してきた恋人との遠距離恋愛をしながらも(実際には作中であんまりその描写はないんだけど) みゆきに惹かれていく正太とか、同期の仲間たちとの会話で童貞の自分に焦ったり、
自分のフィールドで地道にやっていこうと班長試験に挑む田畑、新しい4人目の後輩として入ってきた平田はじめが会社を辞めて東京を去っていく別れなどコメディが多かったけれど面白かった

田畑の妹が登場する回より その友人として登場した白鳥沢レイ子が登場してからは杉本はイケメンキャラでなくてレイ子に拉致されるギャグキャラになっていったね

途中でツルモクのテコ入れ?として新しい工場長として鶴谷ヒサ子が登場し ヒサ子が連れてきた家具デザイナー:ボンジョルノ山本に正太がデザインしたダッシュボードが認められツルモクで商品化される

以後 家具デザインはしていなかったが 作品終盤に再度 登場したボンジョルノに今まで何をしていたかと発破をかけられ自分の進路に悩んでいた正太はボンジョルノに師事し渡欧

物語の終わりで正太が日本に帰国した際にツルモク独身寮の三人と各々のパートナーと共に再会


杉本は一度は別れたが元の鞘に戻った白鳥沢レイ子と結婚しツルモクを退社し喫茶店のマスターとなる
ちなみに子供も生まれたが周りから杉本の遺伝子の勝利といわれれる (白鳥沢一族は全員同じ顔のため)

田畑はツルモクに残っており 班長試験のエピソードで距離を縮めた野沢 あけみと共に寮を出て同棲 田畑からプロポーズされてムードがないといいながらも泣きながら了承

正太は作品途中で既に地元の恋人と別れており ボンジョルノに認められてそのデザイナー会社に就職が決定 その報告で帰国した時みゆきに結婚を申し込む


確か実写映画化されてたと思うけどコケたんだろうなあ・


この作者の作品これしか知らないんだけれど他に描いてたのかな



ツルモク独身寮 (1) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (2) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (3) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (4) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (5) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (6) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (7) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (8) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (9) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (10) (ビッグコミックス)ツルモク独身寮 (11) (ビッグコミックス)





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

つぐもも [つ]


つぐもも (1) (アクションコミックス)

つぐもも (1) (アクションコミックス)

  • 作者: 浜田 よしかづ
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2008/06/28
  • メディア: コミック




著/浜田よしかづ  現在はWebコミックのコミックハイ!で連載中

Wiki:つぐもも

つぐももの画像を探す


付喪神を使役して すそ(呪詛)を元に人が生み出した付喪神を退治する・・・なんだろうバトル漫画でもないし 露出が多いからといってエロマンガでもないし・  Wikiでは「妖怪退治学園ファンタジー」とされてます
7巻の裏には「学園で伝奇で美少女な欲張りコメディ」とある

通常の雑誌連載でなかったのでまったく存在を知らなかったのだがこの間最新巻の8巻を見て表紙をみて大人買い

正直 幼女の裸満載って展開はどうかもとも思うがそもそも人間でなく帯の付喪神だかなぁ 
それだけでなくやたらと裸が多いけどアクションコミックレーベルだから仕方ないのか? 本作は別に成人扱いじゃないんですけどね

主人公は中学二年の男子高校生:加賀見 一也
父とシスコンの姉と暮らし、幼馴染の委員長:近石千里にハリセンでしばかれたりする普通の少年

ある日 かつらの付喪神に襲われる  その時  匂いを嗅ぐと落ち付くために持ちあるいてた帯が白い少女へと姿を変えた桐葉が現れかつらの付喪神を退治する

桐葉がかつらの付喪神を「あまそぎ」と読んだことや桐葉自身のことなど分からないことだらけだがそれらは夢の話でなく 家に帰って目が覚めると横には桐葉が・

付喪神であるが人の姿になると人間に視認できるため 学校に付いてこようとする桐葉とひと悶着あったりしながらも 本のあまそぎを生み出した千里を説得して退治

その後 土地神である白山神社の菊理媛大神(くくり)に呼び出され すそを呼び寄せる体質であることを理由に怪異を払う「すそはらい」の任を受けることに

「つぐもも使い」として桐葉を使役させることを目的とした水の神:くくりとの戦いを経て「すそはらい」の任を受ける一也

その後 学校で生じたスケッチブックやエロゲのあまそぎを退治したり 白山神社が倒壊したためくくりとその巫女:黒耀が一也宅にやってきて一也の家は女性ばかりになります

父親は何も言わないのかというと桐葉の前の持ち主が一也の母親であったことから旧知の中 そのため弱みも握っているためくくり達がやってきても難色を示しても逆らえません

遺髪を元に生じた「かみおに」を退治したあと とても神とは思えないロリコン属性の金山たぐりに借金するため屈辱的な神経衰弱で勝負する息抜き回?をこなした後 新たに一也とは別のつぐもも使いが登場

一也の母親:かなかと因縁がある(本人が一方的に恨んでるだけだが) 皇すなおが刀の付喪神:虎鉄とともにやってきて かなかの後をついで上岡の土地のすそはらいを継ごうとする

同じ土地に2人のすそはらいは必要ないため決闘で決めることに・

あまそぎの原因を他人が壊して起こる「すそ返し」を理由に逃げ出そうとする一也を桐葉が説得

決闘は互いの全力を受け切る戦いとなるが 一也は特訓で付喪神に体を乗っ取られる「つくもつき」を制御した「かみがかり」を使えるようになっており すなおを破る

その後 不敗を旨とする皇流剣術の後継として決闘で負かした一也と結婚するよう母親に迫られたすなお

家に一也を招くがぶっとんだ母親と娘を溺愛するすなおの父親も交えて大騒動に・

結婚前提の付き合いが決まったらそのまま一緒に風呂に入らせたり、廊下の向こうで待って夜伽が終わるのを待つとか その後、真偽を確かめるためにすなおのナニを見るとかめちゃくちゃ・

結局 嘘をついてたことがばれて2人とも地下室でお仕置きを受けるが結婚云々の話は流れたみたい? 母親がけしかけたのは すなおの言葉から一也への好意を読み取ったからみたいだし

その後 仲間たちに事情を明かし桐葉も人の姿で学校に来ることになり 怪異に対する「お悩み相談室」を立ち上げる一也

寄せらえた情報から 靴のあまそぎを払った一也だが あまそぎの暴走を起こし、監視していた5人の影が教室にあり
そのうちの一人が順調に「おのごろ祭り」に近づいているとつぶやく

土地神のくくりもお悩み相談室の顧問として白川くくりとして加わるなか 5人の影のうちの一人が手引きした?新たなあまそぎによる怪異が生じる

そのあまそぎの正体は担任教師:伊良波の枕  夢の世界に逃げ込んだため伊良波自身であまそぎを破壊させることができないため お悩み相談室の面々も夢の中へ

性別反転した自分たちで夢の世界に入った一同は枕を破壊しようと考えるが?

ってところで終了

表紙買いしたけど 良かったですよ

カバー下もイラストになってて楽しめます



あまそぎ:人の願いを受けて即席に昇華したつくも神
つぐもも:長い年月を経て昇華したつくも神
すそ:人の願いに反応する世界のひずみ
すそはらい:土地神に怪異調伏を任じられたつぐもも使い
すそ返し:あまそぎ退治の方法の内 宿主以外があまそぎを破壊したときに宿主に返る呪い



つぐもも (1) (アクションコミックス)つぐもも 2 (アクションコミックス)つぐもも 3 (アクションコミックス)つぐもも(4)  (アクションコミックス)つぐもも(5) (アクションコミックス)つぐもも(6) (アクションコミックス(コミックハイ!))つぐもも(7) (アクションコミックス(コミックハイ!))つぐもも(8) (アクションコミックス(コミックハイ! ))




nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

つばめ  陽だまり少女紀行 [つ]


つばめ陽だまり少女紀行 (リュウコミックス)

つばめ陽だまり少女紀行 (リュウコミックス)

  • 作者: 松本 規之
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2007/10/20
  • メディア: コミック




月刊コミック リュウ連載作品  著/松本 規之

コミックリュウにて巻中カラーで連載されていた作品
全12話が収録された単行本で終了 全国の各都市でも話だが12話あるうち一か所で複数話あるものもあるので舞台の町は8箇所となる
この連載が始まる前に 確か長崎を舞台にしたカラーイラスト同人誌が刊行されてたが商業誌に移して発表されたのろうか?

惜しむらくは連載掲載はB5の紙面だがこのコミックはA5版 せめてB5版で出して欲しかったものだ・・  ところで阿吽で発表してるカラー作品はコミックされないのか?

おすすめは あくまで松本氏のファンのみ・


松本規之氏の同人誌 

松本規之氏のサイト 麒麟堂



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

つよきす [つ]

つよきす (1) (カドカワコミックスAエース)つよきす 2 (角川コミックス・エース 164-2)つよきす 3 (角川コミックス・エース 164-3)









原作/きゃんでぃそふと  作画/皇ハマオ
コンプエース連載作品 全3巻読破

商業誌よりもアンソロとか同人活動で先に知った作家さん

連載開始がPS2移植後なので近衛素直も登場 ヒロインは近衛素直か鉄乙女で進むのかと思っていた
椰子なごみをヒロインとしてまとめられていた

攻略ヒロインの中ではもっとも「ツンデレらしい」キャラ付けなので人気キャラだとは思うがデレモードでの話をもう少し詰めてもよかったのでは? 

個人的には元のPCゲームの絵よりもこちらの方の作画が好きだ


皇ハマオの同人活動のHP
つよきすの画像を探す
きゃんでぃそふとのHP



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック