So-net無料ブログ作成

陽あたり良好! [ひ]


陽あたり良好 1 (フラワーコミックス 711)

陽あたり良好 1 (フラワーコミックス 711)

  • 作者: あだち 充
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1980/11
  • メディア: 新書



週刊少女コミック連載作品 著/あだち充  全5巻既読

Wiki:陽あたり良好!


少女マンガのカテゴリなので読む機会がないはずだったがタッチに嵌っていた時にあだち充作品を集めて読んでた
当時はほかにナインとみゆきを読んだかな

ヒロイン:岸本 かすみと主人公:高杉 勇作が初対面で風呂場で対面したり、メインキャラクター達が暮らすのは未亡人が余った部屋を貸し出している下宿
ヒロインには既に交際している相手がいたり ヒロインとは別で主人公に思いを寄せるキャラがいたりと全5巻と短めだったけど今でも受けそうな感じの設定だったな

高杉は人を応援するのが好きで応援団に入るがその団長の恋の応援をしたり、野球部の応援で自らが部員になって力を貸したり好感が持てましたな

コミックスの表紙は少女漫画っぽかったけど中身は少年漫画と大差なかった印象が強い

ただあのラストってどうなんだろう 打ち切りだったのかと思ったんだけどWikiにはそんなことに触れられてないしあれで物語を描き切った状態だったんかなあ

最後のコマに登場していた下宿人の一人の秀才っぽい男って必要だったんかな? 他の下宿人とも全然絡んでなかったよな


タッチの後番組としてアニメ化されたのは知ってるがタッチのアニメが終盤になることには熱が冷めていたので冒頭の3話程度しか見てない
ドラマ化もされていたとは全然知らなくてWiki見て初めて知りました
八神くんの家庭の事情とかもそうだけど知らなかっただけで意外な漫画がドラマ化してたんだな


当時は特におかしいとも思わなかったけど下宿人を6人(少なくとも6部屋)抱えられる家を残したってヒロインの叔父ってどれだけ稼いでたんだよって思うね





陽あたり良好 1 (フラワーコミックス 711)陽あたり良好 2 (フラワーコミックス)陽あたり良好 3 (フラワーコミックス)陽あたり良好 4 (フラワーコミックス)陽あたり良好 5 (フラワーコミックス)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

PIECES 7 HELLHOUND-01&02 作業雑記+α [ひ]


ピーシズ 7 HELLHOUNDー01&02作業雑記+α

ピーシズ 7 HELLHOUNDー01&02作業雑記+α

  • 作者: 士郎 正宗
  • 出版社/メーカー: 青心社
  • 発売日: 2011/08
  • メディア: 単行本



士郎正宗氏のPIECESシリーズ7作目

帯によるとHELLHOUND-01&02の全作業に関する雑記・解説と伽姫秘伝の一部と~とある
表紙の裏はネットにおける自身の正しくないプロフィール情報に関するあれこれと自身で描きだしたプロフィールがみっちりとある

カバーの下はラフイラストとなってる
本書はHELLHOUND-01&02のと猿蟹、ちん殺弓張之月、天狗之隠れ蓑、蟹褌と手水廻しと蜜柑碁仙の目次となっており 全体の半分ほどはHELLHOUND-01&02の自らの解説となってるので純粋に絵だけが見たい人はPIECES4と5の方に収録されてるため本書を買うとちょっとがっかり?

天狗之隠れ蓑は仮にHELLHOUND4があれば再録の可能性が~とあるけどPIECESでは1と2しかないけど3はどこで発表されたんだろう 画集のほう?
なお蟹褌と手水廻しと蜜柑碁仙でエロいことになってますがやっぱり一般向け本として分類されてます
やっぱPIECESは画集項目で紹介する本だったかなあ





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

PIECES 9 古今伽姫草子集秘伝 [ひ]


ピーシズ 9 古今伽姫草子集秘伝

ピーシズ 9 古今伽姫草子集秘伝

  • 作者: 士郎 正宗
  • 出版社/メーカー: 青心社
  • 発売日: 2012/08
  • メディア: 単行本




士郎正宗氏のPIECESの最新巻  カバー裏もイラスト カバーの下はラフとなっている 

前置きで「昔話などを題材にキャラを姫化してあれこれ無駄話をしようという企画」とある・てっきり昔話で姫が登場する話を題材にしたイラスト集と思ってたけどキャラを姫化した企画だった

連獅子、蛇含草、丑方と山姥、笠地蔵、鬼の面、紅梅節分、鶯屋敷などなど、他のPIECESと違ってイラストでのストーリーとはなっておらず画集としたほうがいいのか? でもピーシズの他のはストーリーになってるしな・  
そのほか有名どころの昔話では桃太姫(桃太郎)、一寸法師、花咲(花咲じいさん)、羽衣天女(天の羽衣)、竜宮懐郷(浦島太郎)、七夕之姫 天牛(織姫彦星)、兎と亀、かちかち山、竹取天女(かぐや姫)などなどもあり 一つの昔話に1Pまたは2P程度のイラストなので全部あげてるとめんどいので興味がある方は手にとってみては?


とらのあなでは特典でクリアファイルが付いていた 以前に紹介したのでここでは割愛




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

PIECES 3  WILD WET QUEST [ひ]


ピーシズ 3 WILD WET QUEST

ピーシズ 3 WILD WET QUEST

  • 作者: 士郎 正宗
  • 出版社/メーカー: 青心社
  • 発売日: 2010/08
  • メディア: 単行本






士郎正宗氏のイラストストーリー本?


「ジャングルの奥深くに隠された黄金のピラミッドの謎 探索に出た女学生 ファラ・リゼル・お林が体験する不死の儀式とは?」と帯にあり  これが一番端的でストーリーが想像しやすい

イラスト見てストーリーを追おうするとちょっと混乱  吹き出しのある漫画に慣れてるからかな

右開き

19歳の王立女学院生が特別図書館所蔵室の鍵をたまたま司書の病気で手にしたことで  相当する錠がない鍵の存在を知り、その鍵を使う隠し部屋とそこに収められた術書を発見
 
その夜 ヒトガタが現れ魔同書レメゲルトニアに記された儀式に使用する水筒を残して去る

儀式を行う場所を目指しがベル共和国の密林に向かい  不審者として共和国の部隊が追うも 呪いの谷と呼ばれる遺跡に女性隊長は囚われて ファラとともに異形の鳥頭に儀式に使用されてしまう

ファラは儀式を避けて脱出するが女性隊長が代わりに儀式を為し遺跡は崩壊 儀式の理由が邪神出現を封じるものだと理解

以後 冒険で得た財宝を元に魔同書を私物化 記された神殿遺跡が12ある事をしってその探索準備にいそしむところでおわり





攻殻機動隊ス-パ-グラフィック・コレクション Cyberdelics (KCキャラクターブックス)




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

PIECES 5 HELL HOUND-02 [ひ]


PIECES〈5〉HELL HOUND〈02〉

PIECES〈5〉HELL HOUND〈02〉

  • 作者: 士郎 正宗
  • 出版社/メーカー: 青心社
  • 発売日: 2011/01
  • メディア: 単行本





士郎正宗氏のイラストストーリー本?
これもカバー裏がカラーイラストとなってる これは左開き


和風ファンタジー世界を舞台に主人公:紫苑が鬼蜘蛛と戦ったり 倉のつくも神にに囚われたり、船の上で水妖のヤマタノオロチに襲われ竜宮の姫に化けて逃げようとしたら本物の龍姫が現れてしまったりといったお話

山中で川に入って涼を取っているとカッパに襲われる そのほか蛟に添われる、山の神、桜の木など 夜刀の神に憑かれた化生と戦う旅でエロいことが起こりまくるストーリー

同行してる牛頭?は何のためにいるんだろう 帯に「獄卒の将 紫苑の行く先を阻む狐狸妖怪衆 触腕絡む水戦の儀」とある

イラスト集として画集とするか難しいけどイラストでストーリーが展開してるのは間違いないのでコミックコーナーにしておきます








INTRON DEPOT 5 BATTALION


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

PIECES 6  HELLCAT [ひ]


ピーシズ 6 HELL CAT

ピーシズ 6 HELL CAT

  • 作者: 士郎 正宗
  • 出版社/メーカー: 青心社
  • 発売日: 2011/05
  • メディア: 単行本



士郎正宗氏のイラストストーリー本?
カバーの裏もカラーイラストとなってる

幽霊海賊船の船長クリスタベル・P・アタマスタスが幽霊となってさまよう現在から伯爵令嬢として生きていた過去を回想 

父親が海賊討伐に出かけていたときに敵対するネルギウス家の陰謀で襲われて奴隷市場に出される

その会場に現れた亡霊となった父と兄に救い出されるも父たちの呪いに囚われ、父と兄が契約した風の魔神の契約を引き継ぎ 力を得る代わりに風の魔神が敵対する海の底の暗黒神と戦うことに・

その後 風の魔神からの力を受けることでネルギウス家への復讐を遂げる 

イラストストーリーであるせいか 最初イラストだけで追っても話が理解できなんだ
右開き使用となっているが PIECES全部がそうではない




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

PIECES 8 WILD WET WEST [ひ]


PIECES〈8〉WILD WET WEST

PIECES〈8〉WILD WET WEST

  • 作者: 士郎 正宗
  • 出版社/メーカー: 青心社
  • 発売日: 2012/04
  • メディア: 単行本




帯の紹介文によるとハイパーエロティックウエスタンだそうだ

内容見てもてっきりアダルト向けかと思ったんだけれどアマゾンでは一般書籍として販売されている
描いてる士郎正宗氏がイラストレーターとしてアーティスト扱いなせいかなあ


カーバー下はラフイラストとなっている 一つの構図に複数の服装(主ににがされていく)を並べてレイアウトされたいる

巨大電脳仮想空間の荒野を舞台にジュリオナ(17)が現金輸送の任の最中に 立ちよる荒くれ者たちがいる酒場に立ち寄ったり 廃屋で馬(頭が馬で体が人型)と一緒に水浴びしたり、仮想空間のエラーかウイルスのせいで初乳が出るるようになったジュリオナに欲情した馬二頭に散々搾乳されて吸われたところまでが「WILD WET WEST

前半部と後半の間にWILD WET WESTイラスト全編にわたって士郎正宗氏のコメントがあるが それによると馬二頭にバックで挿入されながら搾乳されてるように見えるイラストがあるが特に挿入してるものとして描いているわけではないそうだ

後半はMILK ROAD!!のサブタイトル
立ち寄った町では入ったミルキングハウスという名の店で2人の女性店員に搾乳され 更にその仲間たちにごついスタンピングマシーンを使用されて胸が張り 我慢できずに男たちに懇願して絞ってもらってついでに男たちをノシて店の女を捕まえる

捕まえて事情を聞くと元々違法で犯罪でもなくそういう「店」  店の女たちによりスゴい搾乳機があるといわれ 見るだけといってみたところ搾乳機械を付けられて男たちから散々レイプ?(嫌がってるわけでもないのでレイプではないが)されて意識は失神によりブラックアウト 

気が付くと安宿でまた保安官代理として旅を続けるとうことだが 全編通してこれは漫画っていえるのかな、イラストストーリーだけど漫画とは違うような・

カバーを広げると裏はピンナップになる


一応一般向けで販売されてるのでこっちで紹介してますが・・・うーん・・・ 
でも内容からすると「職業。殺し屋」の方がもっとエロス&バイオレンスだしなぁ・



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

火魅子伝~恋解~ 臥雲の章 [ひ]


火魅子伝~恋解~ (臥雲の章) (ドラゴンコミックス)

火魅子伝~恋解~ (臥雲の章) (ドラゴンコミックス)

  • 作者: 大暮維人
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 1999/08
  • メディア: コミック



漫画/大暮維人  原案/舞阪 洸  月刊コミックドラゴン連載

Wiki:火魅子伝 〜恋解〜 臥雲の章


原作はPSゲームだが ほかに小説もあるほか アニメ化もされたがひどい出来だった・・ 一番好きなのはPS版のストーリーと絵

ゲームのキャラクター原案を担当しそれらが画集として大暮維人火魅子伝原画集が発売されている

最初PSゲームのストーリーのコミカライズと思っていたのだがかなり大暮維人テイストが強い内容 どうやらコミカライズに際してシナリオに原作の舞阪 洸氏が絡んでいるわけではなく漫画担当の大暮維人氏が独自に物語を描いてたっぽい

全1巻ということもあり物語のさわり程度となっている

ゲームでは現代日本より発掘された天魔鏡の精キョウにより パラレルワールドのファンタジー古代世界に連れてこられた主人公:九峪雅比古が日魅子の代わりとなって 神の使いとして耶麻台国復興軍を指揮して狗根国と戦う戦闘シュミレーションと王家の血を引く6人の火魅子候補やその従者たちとの恋愛パートを繰り返す内容だった

本作では独自の展開となっており九峪だけでなく日魅子もファンタジー古代世界に飛ばされることとなる
そしてゲームとは違い他の6人の火魅子候補も王家の娘ではなく火魅子の娘達となっていたような・

耶麻台国対狗根国というより 対 狗根国左道士監の蛇渇 という展開で前火魅子と九峪(古代世界の人物で主人公とは別人)と過去に関わりがあったことと今の骸骨の外見になった経緯が描写されていた

蛇渇に囚われた日魅子を他の火魅子候補を関わりながら助けにいくストーリーとなっていた

しかしゲームで登場した候補のうち6人全員は登場してなかったかな 

このまま展開していってもPSゲームとはまるで違う話になりそうだったのでゲームの方のファンとしては1巻で終わってよかったかなと・

それにしても大暮維人氏って作画はいいのに 展開の仕方がもう一つ・(天上天下もエアギアも)

原作と組んで作画を担当する方がいいんじゃないかな・



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

翡翠峡奇譚 [ひ]


翡翠峡奇譚 1 (1)

翡翠峡奇譚 1 (1)

  • 作者: 広江 礼威
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2005/05/19
  • メディア: コミック



翡翠峡奇譚 2 (2)

翡翠峡奇譚 2 (2)

  • 作者: 広江 礼威
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2005/06/17
  • メディア: コミック



著/広江礼威

翡翠峡奇譚の画像を探す

Wiki:翡翠峡奇譚


本作品を最初に見たのは まだ連載本誌であるコンプティークに載っていた頃だ 「めたもる伊助」を立ち読みしていて知った たぶん広江氏の初めての商業誌連載だったと思う

今はブラックラグーンの連載もあるせいかサンデーGXコミックスとして再発売されている

ククルカンの露出に目を引いたのだが(氏の描く女性は露出が高くても決していやらしくは見えない それは今の連載作品のものも同じだが・・) それより珍しいと思ったのは題材がインカ神話だったこと

ギリシア神話や古事記や仏教をモチーフにしたコミック作品は数多いが アメリカ大陸の神話(ネイティブインディアンやインカ アステカなど)を題材にしたものがかなり少ないので関心があった

戦闘シーンでナチスが絡んで神話・・というよりガンアクションがメインになるがストーリーは面白い 惜しむらくはコンプティークが廃刊になったせいかストーリーが中途半端なまま終わったこと
歴史に詳しい人は知ってると思うが某女史が登場して終わる 最後に現在の主人公とククルカンとが写真に写ったものが出たが連載の話のあと無事に結ばれたようだ 「神」であるせいかククルカンは年をとっていないままだが・・
以降 しばらく時間を置いてからコミックドラゴンにて「ショックアップ!」を連載後に 今はブラックラグーンを連載している
コミックドラゴンを読んでいて広江礼威連載と予告があって 翡翠峡奇譚の連載が連載誌を変えて再開されるのか?と期待していたのだが・

どうも「面白いのだが何か足りない」というところ・・それでもラグーンはアニメ化になるが・


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

火の玉ボーイ [ひ]


火の玉ボーイ(1) (少年サンデーコミックス)

火の玉ボーイ(1) (少年サンデーコミックス)

  • 作者: 石渡 治
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1983/04/15
  • メディア: コミック



週刊少年サンデー連載 全14巻読破  著/石渡治

各話のタイトルは歌のタイトルとなっている

一番最初に読んだ石渡治作品 中学校くらいで読んだ時 読んだ時こんな高校生活を送りたいと思ったもんです

主人公:火野玉男の高校生活を描いた青春モノ 学園モノかな スポーツが多いけど



主人公は失踪した父親を探して湘南にやってきた高校生:火野玉男(タマ)

そこで出会ったモンこと神大寺桃子に湘南のウィンドサーファーと横浜のサーファーとの諍いを聞かされ、なりゆきからやったことが無いウィンドサーフィンで勝負をすることに・


コーチとしてモンが頼ったのは後にタマの親友となるキイ(足柄山金太郎) 冷血漢のキイだがタマの言葉に乗せられて?タマにウィンドを教える

その後 サーファー同士の諍いを止めるために以来されたタマの父親 火野マーローによって弱点である酒をウイスキーボンボンで盛られて勝負が流れそうになるも 無理やり起こされ 寝起きの悪さで性格が攻撃的になる、空腹で人外の力を発揮する「ハングリィ」により対戦相手のゴリを下し、激しい潮流におちたゴリを救い出してめでたしめでたし

以後 父親マーローと共にモンの家(寺)の離れを借りて真昼野高校へ編入、高校を舞台に話が進む

全14巻で高校卒業までなのでほぼ現実と同じ3年ですすんでいたんじゃないだろうか?

すでに原作コミックを手放したが以後の展開を思い出すと


続き


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

さなづらひろゆき BE-YOND [ひ]

c187.JPG


elfの同名PCゲームが発売された時の?コミカライズ

電撃~のコミック雑誌に前後篇で掲載されていたもので 原作ゲームのエピソードの一つ あるいはコミカライズオリジナルのエピソード? 

原作ゲームをプレイしてないので不明

主観で「ある日目覚めたら魔王になっていた一般人」を主人公が宇宙を舞台に難事に巻き込まれるコメディ

絵が好みだったのでスクラップしてした 後に同じ電撃でガン・パレードマーチをコミカライズしてましたね




BE-YOND完全ガイド〈Plus〉―C/W:恋姫 (アソコン・ブックス)

BE-YOND完全ガイド〈Plus〉―C/W:恋姫 (アソコン・ブックス)

  • 作者: エルフ
  • 出版社/メーカー: 辰巳出版
  • 発売日: 2001/01
  • メディア: 大型本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。